子育て

【2020年】子供に見せたいおすすめ映画7選!どれも心に訴えかけてくる良作!

こんにちは、HIROです!

今回は子供に見せたい映画7選というテーマで記事を書きました。

[box class="box23"]・子供を家で面倒をみなきゃいけない

・雨が降っていて外で遊べない

・少しの間ゆっくりしたい[/box]

そんなときは良作といわれる映画を観ましょう!

子供が有意義に時間をつかえるほか、親もその時間を一緒に映画を観てもいいし、休んでもいいし最高ではないですか?

世の中には感動する映画がたくさんあります。

今回は子供が観ても考えさせられる感動の映画を3児のパパが独断と偏見で選ばせていただきました。

選りすぐりの映画ですので、紹介した映画はすべて見てほしいですw

今すぐレンタルしに行けないって方は↓

U-NEXT

クリックしてもらえばサイトに飛べます。

すぐに登録できますし、無料期間だけでも使ってみはいかがでしょうか。

登録するだけでレンタルする必要もないので、簡単に映画を観ることができます。

ついでにアニメ、マンガ、雑誌なんかもみれちゃいます。

スマホからもでもPCからでも見ることができる優れものです。

インターネットが繋がっていればテレビでも見ることができますよ。

それでは早速映画の紹介にいってみましょう。

今回の紹介はなるべくネタバレしないようにしないように紹介します!

[kanren id="967"]

U-NEXT

アーロと少年

公開日2015年
会社ウォルト・ディズニー・ジャパン
上映時間94分

この映画の見どころはなんと言ってもアーロという恐竜と人間の少年の友情の物語です。

私は映画館で見て涙が出てしまうほど感動しました。

簡単な設定としては、もし地球に隕石が衝突しなかったらって話です。

この設定はなかなか面白いですよね。

他にも見どころはあって、弱い恐竜アーロが逆境の中でだんだんと強くなっていく様子は勇気がもらえます。

大人が見ると、これは設定としては無理だろっていうところは何カ所かありますが、子供なら気にならないんじゃないかな?

とくにうちの子はなんとも言ってなかったのでw

そもそも子供に向けた映画なので、そこは気にしないということで。

最後のシーンは涙必須なので、ハンカチを用意して観てください。

ベイマックス

公開日2014年
会社 ウォルト・ディズニー・ジャパン
上映時間102分

この物語の主人公は少年ヒロと心優しきロボットのベイマックスが登場します。

ヒロは幼い時に両親を亡くして家族はお兄さんのみになってしまいました。

そこで不幸なことにお兄さんを事故でなくしてしまい一人になってしまったヒロ。

悲しみに打ちひしがれるところに、お兄さんが作ったケアロボットのベイマックスが現れます。

人を傷つけることを禁じられたベイマックスは、2人の前に迫る敵からヒロをどう守るのか!?

心温まる映画なので是非ご覧ください。

SING(シング)

公開日2016年
会社NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン
上映時間108分

これも言わずと知れた名作です。

主人公はウッチャンこと内村さんが声優をするバスター・ムーンのコアラさんです。

夢はみんなを魅了できる劇場を運営すること。

しかし、現状はなかなか厳しく銀行から鬼電の毎日。

そこでオーディションのポスターをばらまくが金額を間違えて大勢がエントリー。

自分たちの夢を叶えて未来を変えようと、ちょっと訳ありの応募者たちが集まります。

映画の中ではたくさんの魅力的な歌が流れます。

映画を観終わってもYouTubeで探して聞いてしまうほど良曲です。

夢をあきらめない気持ちがどれだけ大変で尊いかわかります。

こちらも是非ご覧になってください。

リメンバーミー

公開日2017年
会社 ウォルト・ディズニー・ジャパン
上映時間105分

この映画はただ生と死を考えさせられるような簡単な映画ではないです。

死は2度ありあます。

肉体的死と誰にも覚えてもらえなくなったときです。

とても切ない、そして家族の絆の物語です。

ちなみに第90回アカデミー賞で、長編アニメーション賞と主題歌賞を受賞しています。

作中に主人公のミゲルの歌声がとても素晴らしいです。

これも映画を観終わっても聞きたくなる歌です。

大人は最後絶対に泣いてしまうと思います。

私も何回も観ましたがウルウルしてしまいます。

アナと雪の女王

公開日2013年
会社 ウォルト・ディズニー・ジャパン
上映時間102分

これはめちゃくちゃ有名な作品なので知っていると思います。

個人的にはどこかが優れてよいところがあるって感じはないのですが、トータルでみて安定した作品だなと思いました。

おかしな点がなかったり、設定がしっかりされている印象です。

個人的にオラフがめちゃくちゃ好きで、人形もたくさん持っていますw

この作品も歌が大ヒットしましたね。

あとお姉さんのエルサも個人的に好きです。

あの人に言えない悩みがある女性って魅力的です。

カーズ

公開日2006年
会社 ピクサー・アニメーション・スタジオ
上映時間116分

男の子が好きな車が登場人物です。

主人公は赤い車のライトニング・マックィーン。

新人ながら圧倒的なレースで記録を出し、慢心しているマックィーン。

最後のレースでカルフォルニアへ行く最中にトラブルが発生して田舎町へ行くことに。

そこで優しい人たちに触れて心を変える。

最後のレースシーンは感動です。

またこれは3まで出ていて、3なんかはもう別人のように良い人w

家族みんなで楽しめる作品になっています。

特に男の子なんかはピッタリです。

ズートピア

公開日2016年
会社 ウォルト・ディズニー・ジャパン
上映時間108分

最後に紹介するのは「ズートピア」

これは動物たちの可愛い世界だと思いきや、深いメッセージ性のある映画です。

ウサギのジュディ、キツネのニックは性別や見た目の偏見の中で、もがきながら必死で生きていきます。

これは人間社会でも同じです。

お互いの個性を認め合いながら、夢を信じ続ける勇気をもらえる作品です。

自分にできることを一生懸命に取り組むことが大切ですね。

子供に見せたいおすすめ映画7選のまとめ

あなたの観たい作品はありましたか?

個人の独断と偏見で選びました。

3人も子供がいると、こういった映画に触れることが多くあります。

どれも考えさせられる素晴らしい作品ばかりです。

こういった作品を作ってくれる人に感謝し、これからも出てくる映画を楽しみにしたいと思います。

家で過ごさなくてはいけない時期は、ぜひ紹介した作品をご覧ください。

楽に見る方法はU-NEXTです。

U-NEXT

それでは、また次の記事でお会いしましょう!

  • この記事を書いた人

HIRO

家族大好きな30歳です。男の子3人と妻と仲良く暮らしています。このブログは2019年11月から書いています。趣味はサッカーとゲーム。現在はゲームに熱中。好きなジャンルは主にRPG。今はFF7リメイク、ドラクエⅩなどやってます。サッカーはFW。目立つことが大好きなのでストライカー。 ブログは、自分の興味があるものや誰かの役に立つことを発信しています。

-子育て
-, , ,

Copyright© HIRO BLOG , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.