ブログ

【ブログ初心者向け】初心者が3カ月50記事以上書いて感じたこと

これを開いてくれたということはきっとブログを頑張っている方かと思われます。

これからブログを始めようかなって考えていたり、50記事には満たないけど100記事まで長すぎるぞおい!って感じの人が多いと思います。

今回は私がブログ初心者ながら50記事執筆してみてどうなったかを赤裸々に話していこうと思います。

これは完全なる雑記記事になりますのでご了承ください。

この記事で分かること

・記事のネタはどうしているのか?

・50記事でどのくらいライティングが成長できるのか?

・50記事でどのくらいSEOについて分かるのか?

・50記事でいくら稼げるのか?

・今まで何度やめようと思ったか

ここらへんを中心に話していこうと思います。

暇つぶし程度にお読みください。

またこれから頑張ろうと思っている方は参考程度にご覧ください。

50記事のネタはどうしているのか

まず最初はネタ探しについてです。

私は基本的にストック記事、フロー記事とか考えずに書けそうなものを選んで書いています。

ストック記事とは簡単に説明すると時期に関係なく記事の寿命が長いことが特徴です。

初心者の解説記事や、ノウハウ記事などがそれに該当します。

メリットは時代の流れなどで廃れることがあまりないので、時期を問わず安定したアクセスを獲得できます。

デメリットはアクセスを急激に伸ばすことは出来ず、緩やかな上昇が特徴です。

それとは逆にフロー記事とは、簡単に説明するとトレンド記事のことです。

今が旬の情報を取り扱うことで爆発的なアクセスが期待できます。

ですが、その記事の寿命は短く旬がすぎると、ほとんど読まれなくなってしまいます。

私の場合は、ストック記事がほとんどを占めていて、フロー記事はそんなに多くありません。

話が脱線してしまいましたが、記事のネタは主に普段の生活の中から生み出しています。

このブログは育児をメインで書いているので、自分で家事育児をこなしていくうえで分からないことを記事にしたり、もしくは「これ記事になるかもしれない!」など常にアンテナを張っています。

他にもこんな育児をしているという話を聞いて、それについて思うことがあると掘り下げて記事にしたりしています。

育児は正しい正解がないようなものなので、よく考えて記事にしないといけません。

記事のネタが思いついても書きあがるまでには4時間ほどかかります。

その執筆の合間に、これは単体で記事にできそうだなと思うものがあれば、新規記事作成でタイトルだけ書いて保存しています。

他にもGoogleのニュースやYahoo!ニュースもチェックしています。

そこから記事に出来ないかなと常に考えています。

ネタ探しのまとめ

思っていたよりも長くなってしまったので簡単にまとめます。

ネタ探しのまとめ

・フロー記事よりもストック記事が多い

・日々の育児などからネタを探す

・Googleニュース、Yahoo!ニュースをチェックする

・日々ネタはないか意識して生活をする

上記のことをすればネタは山ほど転がっています。

ただネタを思いついたからと言って記事に出来るわけではありません。

執筆し始めても「なんか違う」ってなって書かないケースも大いにあります。

最初は書きたいと思っていたネタがたくさんあったので、記事を書くのは大変ではなかったのですが20記事を超えたあたりからネタが尽きてしんどかったですw

そんな時は私の言ったことを参考にしてみてください。

50記事書くとライティングは成長するのか

率直に言うと、ライティング技術はかなり成長します。

今になって最初に書いた文を読んだりすると、今すぐ消したいとさえ思うほどですw

それなので100記事に行ったらリライトをしていこうと思っています。

リライトとは、昔の記事を書き足したり、直したりして手を加えることです。

それくらい自分では成長していると思っています。

頭の中にある思いを文字にする速さは格段にあがりました。

また、文の構成やどうしたら読みやすくなるのかも改善されていると思います。

自分の中ではまだまだなのですが、初期に比べたら圧倒的に成長は感じられます。

100記事書くころにはもっとライティング技術は向上していると思います。

しかし、ここで注意してほしいのは、ただやっていれば成長するというわけではありません。

日々書きながら、どうしたらもっと読みやすくなるだろう、どういう構成で文章を作ると頭に入っていきやすいんだろうと考えて実行することが必要になります。

ただ書くだけでは人はなかなか成長しません。

勉強して改善して実行しなくては人は変わっていきません。

そこを忘れないように。

ライティングまとめ

ライティング技術は向上するが、それには日々勉強し試行錯誤を繰り返す必要があります。

ただ続けていて上手くなるということはありえません。

しかし、やっていれば必ず成長はします。

その成長幅を大きくする努力をしましょう!

今考えるとこんなにたくさんの記事書いてきてすごいなと自分を褒めたいですw

今この記事も現時点で文字数2000文字というところです。

作文用紙5枚分をすらすら書けるようになっている自分にびっくりです!

昔は読書感想文で文字数を稼ぐために

「シャーロック・ホームズ」シリーズを使いまくっていましたw

シャーロック・ホームズって毎回フルネームで書くので、めっちゃ文字数稼げますw

余談は置いておいて、人は努力で変われます。

諦めずに頑張りましょう!

50記事書いてSEOについて分かるのか

結論から言いますと、微妙ですw

SEOって話がでかすぎて頭の中で完璧に理解出来ないのです。

おっと、まずSEOってなんだよって人に説明をしますね。

SEOとは、Search Engine Optimization”の略であり、「検索エンジン最適化」のことを意味します。

ようはGoogleで調べものしたときに上に出てくるように努力するみたいなものだと解釈しています。

結局良いものを書いたとしても読めれなかったら存在していないのと変わらないのです。

そんなの悲しすぎるじゃないですか?だからSEOを学ぶ必要があるのです。

ただこれがアルゴリズムの変更などで変わるんですよ。

上位にいてもその変更と供に下に下がることもあります。

怖いですよね。

キーワードの大切さ

この検索で上位に上がるうえでキーワードの重要さがあります。

キーワードは例えば下の記事でいうなら、「初心者 ブログ 始め方」などで検索したら出るようにキーワードをタイトルに入れています。

https://hirohiro777.com/668/

他にも文字数や更新頻度、記事数なども影響してきます。

とにかく奥が深すぎて先が見えない洞窟の様ですw

それなので私はSEOはもちろん意識してブログ運営をしていますが、SNSからの流入もかなり意識しています。

主にはTwitterやFacebookです。

しかし、Twitterの伸ばし方もこれまた難しいw

これだけで1記事になるほどですので、ここで話すのはやめておきます。

SEOはかなり難しいので、同時進行としてSNSも活用してみてください。

最近だとYouTubeもブログと並行して行う人が増えてきました。

私もYouTubeに参加する予定です。

50記事書いていくら稼げたのか

正直言います。

雀の涙ほどです。

詳しい金額は言ってはいけないみたいなので言えませんが、Googleアドセンスでの収益は焼肉ランチ2回分くらいです。

人によって焼肉にかかる金額違うと思いますけど、ぼかしながらだとこんなもんですw

その他にも収益になるものがありまして、それはアフィリエイトです。

これが私個人ではかなり大きく、Amazonオーディブルで少し稼げました。

https://hirohiro777.com/460/
https://hirohiro777.com/715/

この2つの記事です。

これで平均的な日給換算で2日分は稼げました。

単価が良かったのと、Amazonオーディブル自身が実際に使てみて思っていたよりも良かったですw

現代の生活にあっているなと思います。

Amazonオーディブルは聞く読書です。

気になる方はリンクから記事を見てみてください。

話が逸れてしまいましたが、正直50記事で収益がバンバン出る人もいれば、私みたいに全然でない人もいます。

また、有料ブログか無料ブログかでも違ってきます。

ライティング技術がもっとあって、SEO対策もばっちりであればがっぽり稼げると思います。

あとはジャンルなども大事になってきます。

時間がたくさんある方は、記事を書きながら空いている時間で勉強に切磋琢磨してみてください。

きっと成果は出ます。

ここが会社と個人の違いですね。

簡単ではないですが、楽しいです。

今まで何度やめようと思ったか

はい、きっとこれは気になる人もいるはず!たぶんw

実際に私はブログをやめようと思ったことは1度もありません。

え!?すごいくない?

こんなけ成果出てないのにやめようと思わなかったのかって感じですよね。

やめようとは思ったことはないですが、やる気を失ってしまったことはありますw

少しブログと距離を置こうと2週間ほど休みました。

すると不思議なことにまた書きたくなってくるんですよねw

自分は文章を書くことが好きだなんて思ったことはなくて、こんな感情が出てくるとは思いませんでした。

ただ、話すのが好きだったり、自分の考えを伝えるのが好きなんですよね。

それが文章でも出来るというのは発見でした。

今は近くの人たちにしか届いていないかもしれませんが、いつか多くの人に私の声が届けば良いなと思って発信活動をしています。

良いことを言っていますが、実際は渾身の記事をあげてもアクセスは1桁、もしくは2桁でも少ない回数。。。

最初の方は知人が見てくれていたので3桁のPVはあったのですが最近はめっきりですw

心が折れそうになることもあります。

私はどちらかと言ったら自分に自信満々なナルシストですが、それでも自分が出している結果にしょぼんとする日は多いです。

しかし、最初から結果を出せる人はいないし(いるかもしれない、、、見ようとしないだけw)、みんな初心者なんです。

コツコツ継続と、改善を繰り返す以外に私に出来ることはありません。

ただこの歩みを止めてはいけないということは分かっています。

自分の理想とする人生を歩むために歩き続けなくてはいけないのです。

それが自由に生きることの責任です。

もう会社で働いて文句を言う時間はないのです。

文句を言いたくないから努力しているのです。

その他大勢から脱却するために努力しているのです。

明るい未来のために今努力しているのです。

これは必要なんです。

ふう、熱くなってしまいました。

そろそろ最後のまとめに移りますか。

初心者が3カ月50記事書いた感想まとめ

今回この記事を書こうと思ったきっかけは書きたいと思ったことを書いてみたなと思ったからです。

今まではこの悩みを解決するためにはこの記事を書くか!みたいな感じだったのですが、この記事は違います。

自分の考えだったり、感じたことを共有したいなと考えたのです。

このような記事を書いてみて思ったのは、めちゃめちゃ書きやすいということです。

手が止まらないw

現にこの文字数を2時間で書き終えそうです。

しかも、書いていて楽しくてしかたない!

誰かの需要を考えて記事を書くことも大切だと思いますが、自分が書きたいことを書くことも大切だなと感じました。

そして自分が書きたいことが誰かの需要を満たしてあげられる物だったら、それは幸せなことです。

もし、ブログを続けるのがしんどいと感じたら好きなことを書いてみるのもありだと思います。

気分転換になると思うし、書いていて気持ちが良いですよ。

どんな形でも続けるということは少なからず成長します。

ブログをやりたいと思う人がまず少数。

そしてその中から実際に行動に移す人がまた少数。

そしてすぐにやめていく人が多い中、続ける人はさらに少数。

こうやって書いてみると分かりますが、ブログを実際に書いて続けている時点でその他大勢から脱却できてますし、普通ではありません。

そしてブログを書くということは、かなり頭を使います。

実際に何もやっていない人よりも数百倍勉強しています。

自信をもって良いでしょう。

これ自分に言い聞かせているみたいだなw

実際にこれも自己満の記事に出来上がったことですし、自分に言い聞かせても良いでしょうw

最後になりますが、毎日更新も良いですが、自分なりに進めていけば良いと思います。

1記事1記事積み上げていくことが大切です。

私もそのように積み上げてきました。

気付いたら50記事になっていました。

いまから50記事書いて!って言われたら途方もなく感じてしまいますが、塵も積もれば山となるです。

歩いていれば遠くに行くことが出来ます。

一緒に頑張っていきましょう。

結果を勝ち取りにいけ!

  • この記事を書いた人

HIRO

家族大好きな30歳です。男の子3人と妻と仲良く暮らしています。このブログは2019年11月から書いています。趣味はサッカーとゲーム。現在はゲームに熱中。好きなジャンルは主にRPG。今はFF7リメイク、ドラクエⅩなどやってます。サッカーはFW。目立つことが大好きなのでストライカー。 ブログは、自分の興味があるものや誰かの役に立つことを発信しています。

-ブログ
-, ,

Copyright© HIRO BLOG , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.